★★★★★★★★★★


by soulful_aya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

韓国闘病紀行⑩  ~靴オーダー・デグタン(タラ鍋)~

18:30
b0057947_116217.jpg今日は本当に歩きまくってたので悩んだのだが、
やはり行く事にした。梨泰院(イテウォン)
4年前は地下鉄が出来上がってなくて・・
困った想い出がある
(ガイドブック上は完成してたのに…)
ここはそれ以来。
地下鉄はちゃんと出来上がってた。(笑)

目的は靴のオーダーメイド。
足絶対むくんでいるはず・・・とおもいながら、ガイドブックなどに必ずのっている
intoto」というお店に。

普段革靴など履かないので、イメージが湧かなくて困る。。
とりあえず、結婚式で履けて、でも普段はいてもおかしくないものが良い。。。
置いてある既製品の靴や、(日本の)雑誌の切り抜きを見せてもらい
固めていく。
●つま先はスクエア
●ストラップ式
●ヒールの高さ・形
●革の種類
●ステッチの色・・・・・・・・・

と質問に答える形で、形状が決定。一体ドンなのが出来上がるのか・・・、
イマイチ想像出来てなかったりします。

革の種類で値段が大きく変わるとの事ですが、
価格は150000Wとなりました。ココから10%割引券で13500W
仕上がるのが土曜日の夕方(約2日でできちゃうんだ!?)との事でしたが
それ以降、営業時間にくる事が出来ないため、日本へ配達(15000W)をお願いしました
なので、計15000W(日本円で17235円)
日本で既製品を買ってもこの価格位にはなるのだから
これで、自分の足にジャストフィットな靴が手に入るのであれば安いですね。
まあ仕上がりを見ないとなんとも言えないですが。。。。
ああー、でも今日朝イチで来てれば、明日の夜には出来たのかもな・・
足もむくんでなかったろうし・・・反省

少し休んで元気になったので、ここから三角地まで歩く(地下鉄2駅分)
途中、ソウルタワーが綺麗に見える歩道橋に登って見たりする。
b0057947_1165246.jpg

無事、三角地につき、テグタン(タラ鍋)屋さんに。
夏に買った雑誌「pen」に載っていたお店”ウォンデグタン”。
この辺りはテグタン屋ばかり・・・・
だけど雑誌に載っているお店だけに行列が出来ている。
私達の前に待っていた団体さんの中に、めちゃくちゃ綺麗な日本語を話すおじさんがいた。
以前日本に住んでいたらしい。
この辺りは沢山テグタン屋があるけど、1番有名なのはココだそうだ。
でも、日本人でここにくるなんてマニアックだと言われた(笑)
2人ならすぐ入れるかも知れないから聞いてみな。と言ってくれたり
店員さんに「あんまり辛くしないでやってくれ」と言ってくれたり
とてもいい人だったー。

割とすぐに入る事が出来、デグタン2人前を注文
最初は普通のなべだが、煮込むうちに中に入っていた、辛いもの達が現れ鍋は真っ赤になる。
b0057947_1172170.jpg

味はすんごい美味いか、と言われれば、答えは微妙・・
でも、すごい体に良い感じがする!

テーブルの上にタレとマスタードがあり、一体何につけて食べるんだろう???
と話していたら、隣のテーブルのおばちゃんが、
こうしてこうして食べるのよ。と教えてくれた。
b0057947_1173516.jpg

鍋のあと、残った汁でおじや(より水分少ない)のようなものを作るんだが、
混ぜるとき、鍋が動くので、おばちゃんが
「おしぼりで鍋をつかみなさい」と教えてくれたのだが、
ウチのテーブルにはお絞りが出されていなかった・・・・・

そこで、H子はティッシュで鍋をつかんだところ・・・・(ティッシュじゃ熱いやろ)
なんとティッシュに引火
H子熱かったらしく、鍋から手を離すが、ティッシュに引火してることに気づかず、
まだ掴んでる・・・
「火!」と言うと、慌ててティッシュにコップの水を掛けた。テーブルに水がバぁー。。。
私なら、ティッシュをコップに突っ込む。
と思ったが、実際自分がその立場なら、気が動転して慌てちゃうだろうなー。
しかし、大騒ぎではあったが、大事に至らず良かった。

その後、おばちゃんは店員さんにおしぼりを貰ってくれたり、本当親切にしてくれ
また良い想い出が出来た。

★今日、ソウルナビをみたら、偶然にもこのお店が載ってました→こちら
[PR]
by soulful_aya | 2005-11-03 18:30 | 旅行